※リンクボタンがうまく表示されないときは、Webブラウザ(explorer,edge,Chromeなど)の画面ズーム設定を100%以下に設定してご覧ください。

大阪府高槻市で活動している学童野球チーム

「リトルジャイアンツ」の公式サイトです。


野球をする!野球を好きになる!


 

野球を通じて子ども達は成長し,自主性を育みます。

そして大人も学びます。


子ども達に成長してほしいこと,大人達に学んでほしいこと,

その探求が少年野球です。


過ぎ行く小学生のわずかなこの時間は,

脈々と語り継がれる我がチームの指導理念によって,

未来の実りある素晴らしい姿へと変貌を遂げます。。。


共に汗をかき 共に知恵をだし 共に語り 共に泣き 共に笑い 共に喜ぶ


白球を追う子ども達,それを見守る暖かい大人の眼差し,そう~

それが我がチーム リトルジャイアンツです。



― News ―

【Cチーム】8月4日(日) 教育リーグ第9戦 vs 高槻フェニックス少年野球団さん

 教育リーグ第9戦は、相手コーチがご近所さんの高槻フェニックス少年野球団さんとの試合でし

 た。

 普段は連盟や市長杯の大会会場となるような庄所グラウンドで試合が行われました。

 試合前はフェニックスさんと一緒にフリーバッティングを行って、ワイワイがやがやしながら

 お互いにいいところを見せようと気合い入りまくりでブンブンバットを振り回していました😄

 フェニックスさん!ありがとうございました!😊!😊!

 いざ試合が始まれば、キリッと・・・してたか???😅

 初回からフォアボールが続いてしまい、このままでは~~~大変なことに~~~な~~~らなか

 ったのは若干2年生のピンチを救う、ヒット制の飛球をキャ~~~ッチ⚾😲⚾😲⚾😲⚾

 うぉ~~~~~~😭😭😭すげ~~~~~~😍😍😍ナイス~~~~~~😊😊😊

 何よりも嬉しかったのは、フライが上がった瞬間、ボールの落下地点が判断出来て、しっかり

 下がってボールを捕球出来たことです😉

 普段の練習はウソをつかないことを証明してくれたようなとても印象的なシーンでした😋

 その後そんな2年生の好プレーがあって奮起せずにはいられない4年生たち!!

 最終回!怒濤の攻撃をたたみかけて、普段非常に大人しい性格の子が目の覚めるような右中間を

 抜くヒットでランナーを返して規定の5点を取って最終的には引き分けで試合終了となりました😅

 春のリーグも残すところあと1戦!!

 夏の甲子園で聖光学院のキャプテンとして感動と希望を届けてくれたリトル出身の大先輩のよう

 に、思いっきりやり切るぞ~~~~~~~~💪💪💪💪💪 

【Cチーム】7月28日(日) 教育リーグ第8戦 vs 富田ブレーブスさん

 教育リーグ第8戦は、相手監督が私と同い年の富田ブレーブスさんとの試合でした。

 例年より遅い梅雨入り、それによって必然的に梅雨明けも遅れ、異常な気候の影響もあってか、

 約1ヶ月半ぶりの試合となりました。

 子どもたちも久しぶりの試合であったけれど、試合のない期間中に練習試合をさせていただいた

 りと、期間が空いても浮き足立つことなく、精一杯リトルジャイアンツパワフル野球をやってい

 ました😉

 ⚾野球はチームスポーツです⚾

 以前もここに書いたのですが、チームスポーツの良いところは、誰かが失敗をしても誰かが

 それをカバーし合いながらみんなで協力して一つの目標に向かっていくところです😊

 今回みんなでそれを実践してくれたように見え、非常に嬉しく思いました😄

 最終的には惜しくも1点差で負けてしまいましたが、失敗を恐れずに勝負してきた子たちに明るい

 未来が見えたと思います😍

 また、夏の甲子園にリトルジャイアンツ出身の大先輩が出場することが決まりました!!

 目標高く、みんなそんなお兄ちゃん達の姿を、またまた当選したドリームシートで目に焼き付け

 て来てくれよ~😅😅

 令和最初の夏休み!!

 あっという間に終わった夏だったということにならないように、一日一日を大切に過ごそうぜ😜

 余談!!週末3日(土)/4日(日)は高槻最大の”高槻祭り”が行われる予定だそうで~す😍😍😍

 ♫♫た~かつき~え~じゃないか~るるるるる~♫♫

【Aチーム】6月23日 高槻市民懇話会杯 vs 竹の内ファイターズさん

連盟リーグ戦を経て、試合に勝つことの楽しさ、難しさを経験し、
その経験をもとに週末の練習、日々の自主練習で自信をつけてきたメイトたち。
4回まで両チーム共にピッチャーをとらえることができず、無得点のまま試合は進みました。

内野は落ち着いてしっかりアウトを取り、外野へのライナーも見事センターがランニングキャッチ!
左中間への当たりも、レフト・センターが共に必死にボールを追いかけ、ランナーをホームに返しませんでした。
ここ一番でピッチャーが踏ん張り、自分たちで守備位置やアウトカウントの確認などいくつかの成長が見られました。

終盤に先頭バッターにエラーで出塁を許し、その後ピンチが広がるも、なんとか2点で切り抜けましたが、追撃のチャンスに得点できず、逆に突き放され完封負け…

今日の試合は、打撃で練習の成果を発揮できず、メイトたちも悔しい思いをしたと思います。

普段の打撃練習・守備練習で、もっともっと試合の状況をイメージして取り組むことで
試合でも力が発揮できるようになるのです。

【Cチーム】6月9日(日) 教育リーグ第7戦 vs 清水ビーバーズさん

 教育リーグ第7戦は、清水ビーバーズさんとの試合でした。

 相手ピッチャーの投球フォームにタイミングが合わせにくかったのか、捉えることが出来ず

 我慢のイニングが続きました。

 一方守備においても、みな必死にやっているものの集中力に欠けてしまったり、打球が飛んで

 来ても他人事のようになってしまったりと、残念な状況でありながらも点は取られましたが、

 なんとか3アウトを取って帰って来られたのも少しの成長であったと思います😉

 相手ピッチャーが代わった終盤には、みんなで繋ぎ繋ぎ全員の力でもぎ取った2点は、立派な

 攻撃であったと思います😌

 また、今回体験参加してくれた2年生の子も試合デビューをして、守備についたり打席に立ったり

 とドキドキしたことでしょう😅

 よく頑張ったね😋

 負けていても一生懸命にボールを追う・バットを振るお兄ちゃん達の姿を目に焼き付けてくれた

 かな😉

 また一緒に頑張ろうね💪

【Cチーム】6月2日(日) 教育リーグ第6戦 vs キングジュニアーズさん

 教育リーグ第6戦は、キングジュニアーズさんとの試合でした。

 初回からアンラッキーな面もあったり、先に失点する展開で試合が進みました😓

 直後の裏の回ではレフト線ギリギリのヒットを皮切りに繋いで繋いで反撃をしました😎

 今までの子ども達とは何か違う気持ちを感じることが出来た試合でした。

 ただダラダラやられるだけでなく、守備でもアウトに出来ずとも、強い打球に対して逃げずに

 正面でボールを受け取れたり、投げられたボールをドカーンと打ち返したり、やれる精一杯の

 プレーが出来たように見えました😙

 負けた点差以上に大きいようで少しだけの差のように思います😉

 試合を意識する気持ちを個人個人それぞれがあとちょっと持ってくれるだけでチームは大きく

 変わると思います😯

 ⚾⚾子どもの可能性は無限大⚾⚾ Never Give Up!!😚😚

【Cチーム】5月26日(日) 教育リーグ第5戦 vs 明野タイガースさん

 教育リーグ第5戦は、毎回接戦になる明野タイガースさんとの試合でした。

 先行を選んでからの即3者凡退に嫌な予感がしたのですが、案の定その後の展開が沈黙して

 しまい、なかなか点が取れない感じで回が進み、3点を取られた後なんとか相手のミスにつけ

 こみ1点差までこぎつけたのですが、走塁ミスもあり非常に悔しい負け方をしてしまいました😵

 負けて悔しい気持ちはその時だけの試合で終わってしまってはいけません。

 同じミスをしないよう、同じ失敗をしないようにどれだけ忘れないでい続けられるかが大切

 であると思います😖

 個人個人が負けてからの立ち上がり方、負けから得たものを、いかに練習から試合にかけて

 自分のプラスに出来るかで成長の差が出てくると思います。

 災い転じて福となす??災いではないですが、なんかこのような言葉がふと浮かんで来ました

 が、自分のなにかを変えるきっかけにもなってくれたら、この負けも無意味な負けにはならない

 でしょう😌

【Cチーム】5月19日(日) 体験会開催!! in 阿武野小学校

 ☀天気☀晴れ☀気温☀27℃☀最高の体験会日和に8人の体験者が参加してくれました😁😁

 まず最初はランニングに体操して準備運動😙 ♪イッチニーサンシー♪

 少しダッシュなんかやってみたり・・・🏃🏃🏃 お~みんな速いね~😊

 じゃあ最初はキャッチボールしてみようかぁ⚾⚾⚾ みんな初めてなのか?上手やね😮

 キャッチボールが出来たら今度はゴムのティに乗せたボールを打ってみようか😊

 な~に😁止まってるボールを打つなんて簡単簡単・・・あれ・・むずかしい・・だよね~😁😁

 それでも何度か振っているうちに少しずつ当たるようになってきた~🙌🙌

 じゃあ今度はちょっとフワッと投げたボールを打ってみようかぁ😊

 カキーン☆☆カキーン☆☆お~!!打てた~😲😲やった~😊😊

 そしたら次は遠くまでボールをどこまで投げられるか遠投をやってみよう!!

 ぬぉ~~~すごいすごいみんな初めてなのにすごかったね😊😊😊

 更にAチームの○山コーチからお借りした秘密兵器でスイングスピード測定をしました!!

 ここで体験の子のお父さん達にも急遽参加してもらって、スイング測定をやってもらいました😎

 親子そろっていい感じにバットをブンブンブンブン振り回したね~⚾

 最後はダイヤモンドを使って、全員でリレーをやりました🏃🏃🏃

 みんな必死に走っている姿に、やはり子ども達は競走って大好きなんだなと思いました。

 もう終わるの~~~???って声もありましたが、今回の体験会も無事に終えることが

 出来ました。

 まだまだやり足りないという子は、いつ来てくれても良いのでまた一緒に練習しましょう😊

 ご参加いただいたみなさま!!ありがとうございました😊😊😊

【Aチーム】5月19日 連盟リーグ戦 vs 高槻ホークスさん

 

春の連盟リーグ最終戦を迎えました。6チームの総当たりで、現在2勝2敗。勝ち越しなるか!

 

練習では気持ちのいい当たりを毎週見せていた5年生メイト、試合ではなかなか快音が聞かれませんでしたが、ついに試合でツーベースヒットが出ました!

待っていたよ!いい笑顔だったね。

日々の努力と、今日のヒットを自信に変えて、今後の活躍に期待大です。

 

試合は、先制したものの、すぐに逆転されてしまいました。しかし、今のメイトは諦めません。

落ち着いたピッチングで耐え、点を取り返す事しか考えていませんでした。

気持ちを強く持ち、流れを引き寄せ、フォアボールとヒットで繋ぎ、

5年生、6年生一丸となって、打者一巡の猛攻で再逆転!

 

しかし、野球は最後まで何が起こるか分からない。

4点勝ち越していましたが、最終回には、相手もヒットがつながり、ツーアウト満塁の大ピンチ!

勝利まで気を抜かず、最後の打者は三振に切ってとり、見事勝利を掴みました。

ハラハラ・ドキドキする良い試合でした。

 

野球の試合では一瞬の判断が非常に難しいです。

アウトカウントによって判断は違ってきますし、打球のスピードによって

ゲッツーを狙うのか、ゲッツーが間に合わなければ、どこに投げるのか。

ここでパニックにならずに冷静に判断できるよう、普段からの練習と準備がモノを言うのだと思います。

 

春のリーグ戦を経験し、自信につながった事、悔しかった事、たくさんの学びがあったと思います。

最初の頃の試合よりも、内・外野とも声が出るようになり、それを聞いているだけで、応援席の大人たちはワクワクします。

秋の試合も、みんなでワクワクしましょう!

【Cチーム】5月6日(月) 教育リーグ第4戦 vs 竹の内ファイターズさん

 教育リーグ第4戦は、毎年どの学年も満遍なくチーム力が高い竹の内ファイターズさんとの

 試合でした。

 昨日のBBQを言い訳にしていけないのですが、みんなお疲れモードでどのピッチャーもストライ

 クを取るのがやっとで、コントロールに苦労して守備でも自滅に近い厳しい内容でした。

 ここ2試合がなかなか良い内容の試合が続いていたので、今回もなんとか頑張ってくれるかなぁ

 と期待していたのですが、甘くない😵😵コテンパンにのされてしまいました😖😖😖

 こういう日はあるかもしれないけど、引きずっていても仕方ないので、反省もしつつ次に切り替

 えてやるしかない!!

 そんな「こどもの日」翌日の試合でした😓😓

【AC全員】5月5日(日) 球団主催毎年恒例のBBQ大会 in 三好の里バーベキューガーデン

 今年のGWは幸運なことにものすごい大型連休となりましたね。

 しかし、大型連休だろうが小型連休だろうが関係なく、毎年5/5は野球をお休みして、「こどもの

 日」を目一杯楽しむBBQ大会が、三好の里BBQガーデンで行われました。

 う~~~~ん!!!☀☀☀快☀☀☀晴☀☀☀ ☀文句なしのどピーカン☀

 ♬川には魚~山ほどに~♬陸にはお肉が山ほどに~♬あ~めでたやめでたや~♬

 川では網で魚や小エビ、カニを捕まえる子どもがいたり、陸ではせっせと肉を焼くお奉行さんが

 いたり、焼きそばを焼く奉行人がいたりと、母特製のアヒージョのおもてなしなど、みんなそれ

 ぞれ思い思いの時間を過ごしました。

 おっと・・・こどもの日であっても、楽しむのは子どもだけではありません!!

 ここは童心に返って、大人も川へダイブしたりとおおはしゃぎ😁(若干数名、擦り傷や慣れない

 川遊びに体がついて行けていない準備不足の大人もいました😓)

 終盤には○村ち~ふより、冗談が通じないような重大発表あり、心のこもった子ども達への重大

 発表があったりと楽しい時間はあっという間に過ぎて行きました。

 (翌日の試合大丈夫かな~~~~💧💧💧)

 今年もとっても楽しいBBQ大会でした😊

【Aチーム】5月3日 連盟リーグ戦 vs 牧田フレンドさん

 

初回にエラーが重なり、ノーヒットで失点… ここで心がくじけるか、さあ、どうだ?!

こちらの攻撃は、出塁しても走塁ミスや牽制アウトなど、自分たちで流れを潰しているぞ。。。

前回の試合は完封で勝利したのに、どうしたんだ!ピッチャーは頑張っているぞ!

 

3回にチャンスはやってきた~ エラーとフォアボールでの出塁から、タイムリーヒットで逆転!

4回は相手ピッチャーが乱れたこともあり、ラッキーな得点でしたが、

声をかけあったり、流れを渡すまいと、勝利へのこだわりを感じました。

すると、その後も打線がつながり打者一巡の猛攻となりました。

 

エラーで出塁を許しながらも、要所要所をしのぎ、白星を飾ることができました。

Cチームのかわいい応援もあり、気持ちを切り替え、立て直すことができたメイト達の成長を見る事ができました。

連盟リーグで2連勝!勝利の喜び、野球の楽しさを感じることが出来たかな?

 

【Aチーム】4月29日 連盟リーグ戦 vs 清水ビーバーズさん

 

連盟リーグ第3戦 ここまで2戦2敗と負けが続いていました。

しかしこの日は、先攻の初回からヒットを量産!

先頭打者が出塁すると、攻撃のバリエーションが増え、得点出来るチャンスが広がります。

しかも、初ヒットの5年生メイトが続出。ヒットで出塁は、特別うれしい気持ちになりますね!

 

さあ、出塁したら、次はまたいろいろ考えて、準備をしなければいけません。

サインの確認はOK?打球判断した走塁は出来たかな?

「自分で野球をする」のはムズカシイけれど、おもしろい。

ランナーコーチも自分に何ができるか、しっかり声を出して、一緒に野球をしよう!

 

今日の試合は打線がつながり、ピッチャーも大事な場面で踏ん張り、勝利をおさめることができました。

 

【Cチーム】4月29日(月) 教育リーグ第3戦 vs レッドバッファローズさん

 教育リーグ第3戦はレッドバッファローズさんとの試合でした。

 連戦の疲れがあると思いきや、みんな元気でそこはさすがの子ども達😊

 レッドさんの大所帯に若干ひるむ子ども達に、試合に出てくるのは9人だけで全員でかかって

 くるわけじゃないからビビるな!と鼓舞し試合に臨みました。

 互いに点を取りつつ、セカンド頭上を越えて打たれた右中間へ抜けた打球に対してライトのカバ

 ーに走った元々レフト寄りに守っていたセンターが走りに走ってボールを取りに行き、中継に入

 った4年生がホームまでノーバンで遠投してタッチアウト!😱!😱!😱!

 うぉ~~~~スゲ~~~~😱😱😱😱😱

 あのピヨピヨのひよっ子たちがまさかあのようなプレーが出来るようになるとは・・・😊😊😊

 大興奮のファインプレーもあれば、若干2年生になったばかりの子の何気ないゴロのさばきや、

 入団してまだ日が経っていない子のレフト前のゴロを確実に捕球して中継に返したり、これまた

 大興奮😁😁😁

 最終回1点リードで残り9秒で次の回へ進み、今までの子達ならば必ずと言っていいほど逆転され

 ていたところで追加点を入れ、最後の相手の攻撃をランナーを出すものの、0点に抑えて試合終了

 😊😊

 ドキドキする展開に若干寿命が縮まった感もありましたが、連戦を連勝で終えることが出来、

 子ども達は確実に着実に成長していることが目に見えて感じられた試合でした。

 また次も興奮させてちょうだいね~😙😙

【Cチーム】4月28日(日) 教育リーグ第2戦 vs 牧田フレンドさん

 教育リーグの第2戦は牧田フレンドさんとの試合でした。

 初めて先発するピッチャーも落ち着いて投げることが出来、みんなよく考えながら野球をしてい

 ました😚

 今までなかなか強くバットを振れなかった子が見違えるように振って走って守って投げて、

 成長した姿を見ることが出来て、みんな楽しそうにプレーしていました😁

 一つ気をつけたいのは、チームがピンチの時でもシュンとならないように、そんな時こそ声かけ

 をしてみんなで励まし合いながら野球が出来ると、もっと雰囲気良く試合が出来ると思うから、

 次はそこを直して頑張っていこう!!

 勝つことの喜びを皆感じたようなので、また次に生かしてくれるでしょう😊

【BCチーム】4月6日(土) 高槻市連盟BCトーナメント vs 高槻フェニックス少年野球団さん

 春季大会BCトーナメントが始まりました。

 相手は毎年優勝に絡んでくる強豪高槻フェニックスさんでした。

 今の自分たちの力がどこまで通用するか、自分で野球をやろうと意気込んで向かいました。

 ランナーが出るものの打線が繋がらず、守ってはいつもならば当たり前のように出来ている

 プレーを慌ててしまったのか、うまく出来ずせっかくのアウトをセーフにしてしまったりと

 歯がゆい流れで進んで行き、打撃・守備共に積極性に欠けるプレーもあり、残念な展開で試合

 終了を迎えてしまいました。

 自分で野球をすることが出来ないまま終わってしまったことは、大いに反省すべき点です。

 試合で打ちたい!試合で活躍したい!そう心から思っているのであれば普段の過ごし方が必然的

 に変わってくるはずです。

 BCトーナメントは秋もう一度やる機会があります。

 その時にみんなが成長した姿を見せてくれることを願って、これからも一緒に汗を流したいと

 思います。

【Aチーム】3月31日 連盟リーグ戦 vs 高槻野田ファイターズさん

 

連盟春季大会リーグ戦が始まりました。

 第1戦目は高槻野田ファイターズさん。

 

打たれるのは仕方がないことですが,

最初の一歩が遅く、取れそうで取れない打球がいくつかありました…

いつもの練習だったら取れているよ!しっかり準備!

 

大量失点で劣勢の中,レフト柵越えの特大ホームランやレフトオーバーのヒットも出ました。

土日以外でも頑張っている成果,練習は嘘をつかないということですね。

 

「これだけやったんだから大丈夫!」そう自然と思えるくらい、試合がワクワクするくらい、

自主的に普段の練習に取り組めているかな?

 

せっかくなんだから、みんなで野球を楽しもう!!

【Aチーム】3月24日 高槻市長杯 vs竹の内ファイターズさん

 

市長杯開会式後,1回戦は竹の内ファイターズさんと。今年最初の公式戦でした。

 

メイト達もカチカチに緊張するのかな?と思いきや、

ボークをとられた後に二塁けん制でアウトを取り,味方のエラーでランナーを背負っても、
「切り替えていこう!」とピッチャー自らの心強い声かけ。

落ち着いてプレーができていました。

 

7回まで2安打に抑えられていましたが、一塁へのヘッドスライディングで気を吐くなど,

最後までいい緊張感を持ち、集中してプレーできたと思います。

しかし、チームとしての力はまだまだ、0対3で敗れました。

 

いかに試合を意識し練習しているか…これが課題です。

 

個々がもっと力を付けて、お互いに支え、高めあう。

さぁ、メイト達はどんな風に考えているでしょうか。。。

【Cチーム】3月24日(日)  郡家小学校にて体験会開催!!

 未来の野球小僧を発掘すべく、今年初めての体験会を郡家小学校で開催しました!!

 練習前にはグラウンドになんで礼するの??😮から始まり・・・体操やランニング。。。

 初めてやるキャッチボールやバッティング。。。

 「キャッチボールはお父さんとやったことがある~」

 「投げ方はおじいちゃんに教えてもらったことがある~」

 みんな思っていた以上に投げることが出来ていて非常に驚きました😲

 バッティングもやり始めるとだんだんムキになってきて今度こそは今度こそは!と振りまくる

 子ども達からはもっとやりた~い!!との声も聞こえてきました🙋

 バットを振るスピードを測ったり、ボールを投げるスピードを測ったり、練習するともっともっ

 と速く振れたり、投げられるようになるからね~😙

 野球というスポーツは、野球をする以前に必要な礼儀なども教わることが出来ます。

 うちの子こんなこと出来るようになったの??こんなことが言えるようになったの??

 知らず知らずのうちに成長していく子ども達の過程を一緒に見ていきませんか😁

 次回の体験会は5/19阿武野小学校で開催しますので、ご都合の合う方は是非お越しください😌

【甲子園 開会式・試合観戦】3月23日(土)

甲子園ドリームシート試合観戦に行ってきました。

 

小中学生の野球チームを対象にした、野球の普及・振興を目的とした招待席です。

 

バックネット裏最前列という、間近で見る迫力のある高校球児のプレーを堪能しました。

 

試合の内容も、九回同点に追いつかれるも、延長十一回サヨナラヒットで勝負がつく。

粘りの野球、勝利への執念を感じる素晴らしい試合でした。子ども達も大興奮でした。

 

 

数年後にリトルジャイアンツ出身の甲子園出場選手が出るのでしょうか。

非常に楽しみです。

【Cチーム】3月17日(日) 教育リーグ春季大会開会式からの開幕戦 vs 野田ファイターズさん

 球春到来!!各チーム卒団式を経て新チームが始動しました。

 春は11チームが参加する教育リーグの開会式が行われ、式後に野田ファイターズさんとの試合が

 行われました。

 初めてのポジションに初めての打順、ほどんどが初めてを経験する子ども達に指導者側からも

 どんな試合をしてくれるのか不安と期待を胸に試合に臨みました。

 先発から継投のピッチャーも気持ちの入った投球を見せ、打撃の方も打ってランナーを返すとい

 う理想的な展開に、試合前の不安をよそに非常に頼もしさを感じることが出来ました。

 失敗もたくさんありましたが、次に同じ失敗をしないように練習で一つずつ覚えて行こう!

 最後はサヨナラ負けをしてしまいましたが、悔しかったのなら次こそは笑えるようにもっともっ

 と練習することやね。

 そして今週土曜日から春のセンバツが始まりますね。

 ドリームシートから高校球児の熱い試合を肌で感じてきてくれよ~!!!

 未来の高校球児のタマゴたち!! ♪ ああ~栄冠は~君に輝く~ ♪

【Aチーム】2月23日 さくら杯 vs 高槻フェニックスさん

 

新Aチームになって初めての公式戦。

 

ワクワクと緊張が入り交ざった中、イレギュラーのバウンドに対応できなくて肩を落とすメイト。

寒さで手がかじかんでしまい、思うようにボールをさばけなかったメイト。

新5年生ながら初めてAチームの試合に参加して緊張していたメイト。

それでも声を出し、応援に駆けつけてくれた卒団生の声を聴きながら奮闘しました。

大量失点でピッチャー交代かという場面でも「もうちょっと投げたい」と自分から言った新6年生メイト。

精神的にも成長を感じました。

 

試合後「どうしたらよかったのか」「次はどうするか」をメイト達自身で話し合いました。

 

まだ始まったばかり。次、この経験をどのように活かし、それぞれが何を身につけていくのか、そして、チームとしてどんな風に成長した姿を見せてくれるのかが楽しみです。

【審判講習会でお父さん奮闘】2月17日(日)

 

 本日は、コーチ陣とお父さん方のための独自の審判講習会を実施。メイト達による試合形式で実践練習を行いました。

 最初は戸惑いながらジャッジの基本を学びつつ、審判の動きや発声練習でテンションがだんだん上り,楽しく学びました。

 審判となるとついつい及び腰になりがちですが、子ども達と同じグラウンドに入れるのは審判だけの特権です。

 

 子ども達と一緒に勉強・成長する楽しみ,これは学童野球ならではの醍醐味です! 

【リトルジャイアンツ卒団式】2月11日 (祝)

 

 2月11日,第39回卒団式を行いました。

 

午前は,ホームグラウンドである郡家小学校にて、親子試合を行いました。

 

 このメンバーでの最後の試合を大いに楽しみました。卒団生チームは助っ人が入りながらも見事勝利し、有終の美を飾ることが出来ました。

 そして、監督から最後のノックを受けリトルジャイアンツでの野球が終わりました。

 

お昼ご飯は,在団生の母達自慢の特製カレーを美味しく,楽しく,お腹一杯頂きました。

 

午後は,いよいよリトルジャイアンツとしての最後のイベント「卒団式」

 

 卒団証書の授与のあと,メモリアルビデオ放映にて週末の練習や試合、日々の自主練、

 楽しかったこと、悔しかったこと、あっという間だったリトルジャイアンツでの思い出をみんなで振り返りました。

 

 最後は卒団生一人ひとり、支えてもらった両親や監督・コーチへの感謝と決意を立派に伝えました。 

 また、監督からの一人ひとりに対する贈る言葉やサプライズもあり、笑いあり涙ありのリトルジャイアンツらしい素敵な卒団式になりました。

 

 

卒団して皆は様々な道を歩みますが、またグラウンドに遊びに来てくれることを楽しみにしています。 

 

【2019年度 新チーム始動】

今年は1月5日の新年式に始まり、新チームでの活動がスタートしました。

 

厳しい寒さの続く冬場は,この先の上達に結び付く『身体能力向上』に重点をおいた練習を行います。

子ども達にとっては、辛い練習に感じるかもしれません。

監督曰く,『辛い練習はしんどいと思いながらだと効果なし,これで上手くなると思えば力がつく。』

 

息抜きには,鬼ごっこやリレー形式、チーム対抗の玉取りゲームなど遊び要素も入れて楽しくトレーニング。

もちろんボールやバットを使っての練習も行っています。

 

この冬メニューを乗り越えて,勝負の秋には野球スキルが大きく飛躍します。