大阪府高槻市で活動している学童野球チーム

「リトルジャイアンツ」の公式サイトです。


野球をする!野球を好きになる!


 

野球を通じて子ども達は成長し,自主性を育みます。

そして大人も学びます。


子ども達に成長してほしいこと,大人達に学んでほしいこと,

その探求が少年野球です。


過ぎ行く小学生のわずかなこの時間は,

脈々と語り継がれる我がチームの指導理念によって,

未来の実りある素晴らしい姿へと変貌を遂げます。。。


共に汗をかき 共に知恵をだし 共に語り 共に泣き 共に笑い 共に喜ぶ


白球を追う子ども達,それを見守る暖かい大人の眼差し,そう~

それが我がチーム リトルジャイアンツです。


【リトルジャイアンツ体験会のお知らせ

 2018年6月24日にリトルジャイアンツ体験会を実施します!!

 経験はもちろん問いません。少しの時間でもご参加いただき野球の楽しさを体験ください。

 参加ご希望の方は、当日現地にお越し下さい。

 (可能な限り「お問い合わせページ」にて事前にご連絡頂けると助かります)

 

●体験会詳細

 日時:2018年6月24日(日曜日) 午前9時~12時(午前8時30分より受付開始)

     雨天時又は警報発令の場合は正門・西門前に「開催中止」の看板を掲示します

     当日HPでもご連絡いたします

 場所:阿武野小学校 運動場

 対象:男女1年生~6年生(保護者の方の見学も歓迎です)

 内容:野球初体験の方でも楽しめるように考えていますので、気軽にご参加ください

 持ち物:水筒・動きやすい服装・帽子・タオル

      (グローブ等お持ちの方は持参してください。無くても大丈夫です)

 

 ご参加お待ちしています!

 



― News ―

【Cチーム】 6月10日 野田ファイターズさんと合同練習

 今年初めての合同練習を野田ファイターズさんと行いました。

 子どもたちにとって合同練習というのは、同じ学年の子同士でお互いを刺激し合える非常に

 貴重な機会であると思います。

 普段一緒に練習することのない子どもたちとの間では、知らず知らずのうちにお互いが意識

 して良いところを吸収し合えたのではないかと思います。

 子どもたちに感想を聞くと、楽しかったという声が非常に多かったので、野田ファイターズ

 さん・リトルジャイアンツ共に今後の試合や練習で是非生かしてもらいたいと思います。

 野田ファイターズさん!

 大変貴重な経験をさせていただきありがとうございました!

 お互いにとって今後に繋がる良い機会であったと思います。

 またお会いした時は子どもたち・大人も併せてよろしくお願いしますね~。

【Cチーム】 6月3日 教育リーグ第5戦 vs 清水ビーバーズさん

 教育リーグ第5戦は、連盟試合以来の清水ビーバーズさんとの試合でした。

 連盟の試合では、相手の大応援団を前に普段通りのプレーが出来なかった子どもたちが今度

 こそはと意気込んで試合に臨みました。

 今回の試合で初めてバッターボックスに立った子もいて、みんなで必死に応援することが出来、

 その雰囲気に一体感を感じることが出来ました。

 もっともっと練習して次も頑張ろう!

【Cチーム】 5月12日 市長杯春季大会 vs キングジュニアーズさん

 Cチームとして2度目の連盟試合は、キングジュニアーズさんとの試合でした。

 初回、相手ピッチャーの立ち上がりをヒット0本で2点を先制しましたが、裏の回でこちらも

 何気ないゴロ処理が出来なかったり、とっさの判断に迷いがあったりで一気に8点を返される

 形で初回を終えました。

 しかし、次の回では皆落ち着きが戻ってきて、相手打線を0点に抑え、いつも通りの雰囲気が

 出来てきた頃にちょうど試合終了時間が来てしまい、最終的には9-4で負けてしまいました。

 守備では、ランダンプレーで走者を初めてアウトに出来たという収穫もあれば、落下地点を

 誤ってフライが捕れなかったり、試合に集中出来ていない子がいたり、課題はまだまだ山積み

 です。

 打線では、とにかく振ってボールに当てられたら何かが起きる!ということが皆よくわかった

 試合でもありました。

 普段の走塁練習から、その意識をしっかり持って駆け抜けられれば、きっと試合でも「セーフ」

 というご褒美がもらえることでしょう・・・。

 みんなの大好きな野球をいつまでも続けられることに感謝しながら、週末もいい汗流そうぜぃ!

【Cチーム】 5月6日 教育リーグ第4戦 vs レッドバッファローズさん

 教育リーグ第4戦は、レッドバッファローズさんとの試合でした。

 初回から1点を先制した後の回ではピッチャーは渾身の投球で抑え、守備もしっかり守り切ること

 が出来ました。

 最終的には6-3で辛くも勝利することが出来ましたが、今回の試合でも出来たこと・出来なかった

 ことが発見出来ました。

 出来た点としては、「オレが行く!」や「○アウトだから○○に投げよう!」など自然と必要な

 声かけが出来るようになって来たことで、出来なかった点は、この状況でいざ自分のところへ

 ボールが来た時に、何をしないといけないのか?この次はどうしないといけないのか?というこ

 とがまだまだイメージ出来ていないところでした。

 その場しのぎの練習ではなく、常に試合を想定した練習が出来れば、もっとプレーに余裕が持て

 て、もっと野球が楽しくなるのになぁ。。。

 それに気づくための一番の薬は、たくさん失敗することだと思うよ!みんな~!!

【Cチーム】5月4日 教育リーグ第3戦 vs 明野タイガースさん

 教育リーグ第3戦は、明野タイガースさんとの試合でした。

 初回より先制を許す形で試合が進み、毎回常に点差を追いかける苦しい展開の中、少しずつ追い

 上げムードが出てきて一気に逆転か!?といったセンターへの飛球が好捕されてしまい、惜しい

 シーンもありましたが、まだまだ諦めないCチーム!

 最終回には、再び追い上げムードが高まりいよいよあと1点というところまで追い詰められたの

 ですが、あと1点が遠く、結果は7-6で負けてしまいました。

 悲観的な内容だけではなく、収穫もある試合でした。

 宝くじも買わなきゃ当たりません。バットも振らなきゃボールに当たりません。

 ボールに当たれば何かが起きる!皆その何かを起こすためにしっかりバットを振れたことが収穫

 でした。

 教育リーグもまだまだ前半戦!!

 もっともっとたくさん失敗をしよう!その失敗は気づかないうちに成功に変わっているから!

【Cチーム】4月30日 連盟春季大会トーナメント vs 清水ビーバーズさん

 Cチームとして今季初めての連盟試合は、清水ビーバーズさんとの試合でした。

 清水ビーバーズさんのホームグラウンドとなる清水小学校には大応援団を従え、子どもたちも経

 験したことのないアウェーな雰囲気の中、初回から1点を先制するも、守備では浮き足立つ裏の

 回で逆転を許してしまいました。

 しかし、大飛球をキャッチするなど随所に好プレーもあり、一気に持って行かれそうな勢いを皆

 必死でこらえ、やられたままでは終わらないのが今のCチームの良いところ!

 最終回で反撃にかかるも点差は埋まらず、結果は11-4で負けてしまいました。

 今回経験したあの雰囲気は、これから先の試合でもどこかでまた経験することもあるはずです。

 どんな状況であっても「普段通りの・練習通りのプレー」が出来るように、常に試合を意識して

 練習に取り組むことの大切さを皆感じた試合となりました。

【Cチーム】4月22日 教育リーグ第2戦 vs 高槻フェニックス少年野球団さん

 教育リーグ第2戦は、昨年秋のリーグで準優勝の高槻フェニックス少年野球団さんとの試合でし

 た。

 初回先制されるもピッチャーが要所要所で三振の山を築き、投手戦の様相が見え始めた3回表の

 攻撃で打線が繋がり、昨年の準優勝チーム相手に7点を取るビッグイニングがやってきました。

 最終的には7-8でサヨナラ負けを喫してしまいましたが、今まで感じたことのない感情を抱いて

 悔し涙を流す子もいたり、自分たちでこの状況を何とかするんだという強い気持ちで立ち向か

 う子どもたち、苦しむピッチャーへの声かけやみんなを鼓舞する声かけも出来、非常に収穫の

 あった試合でした。

 みんな~!自信持って、たくさん練習して、もっとうまくなって、たくさん笑って泣くぞ~!!

【Aチーム】4月21日 連盟リーグ戦 vs 高槻マヨネーズさん

 連盟リーグ戦にて、高槻マヨネーズさんと対戦させていただきました。

 結果は10-2の惨敗でした。ピッチャーは6回4安打2四球と好投でしたが、とにかく守備エラーが多すぎました。

 練習不足ではなく、練習時の意識不足の結果です。

 練習のノックの時に、最終回裏満塁のピンチの場面を毎回想定し、「何がなんでもとめてやる」という意識で毎回練習に臨んでいるか。その意識の深さで上達は変わります。

【Cチーム】4月8日 教育リーグ開幕戦 vs 野田ファイターズさん 

 3月31日に春の教育リーグ開会式が行われ、4月に入り、待ちに待った春の野球シーズンが到来し

 ました。

 新生Cチームとしての初戦は野田ファイターズさんとの試合でした。

 積極的にプレーしよう!打席では思いっきりバットを振ってこよう!攻守交代は全力で走ろう!

 去年から言われてきたことをまずはしっかり子どもたちと意思の確認をし、自分たちが大好きな

 野球を自分たちで考えながらプレーしました。

 結果は辛くも勝つことが出来、初めてピッチャーをした子や普段慣れないポジションに付いた子

 もいたりといろんな経験が出来た試合でした。

 まだシーズンは始まったばかり!

 今年もたくさんの嬉しいこと・悔しいことを経験してもっともっとうまくなるぞ!!

【Aチーム】4月8日 連盟リーグ戦 vs 牧田フレンドさん

 連盟リーグ戦にて、牧田フレンドさんと対戦させていただきました。

 前半9-0で勝っていましたが、後半気が緩みエラー頻発し9-6まで追いつかれながらの勝利でした。

 四球やエラーによる得点であったにも関わらず、点差を実力と勘違いし気の緩みを招きました。

 常に謙虚さと緊張感を持つことが大事ですね。

【Aチーム】3月31日 連盟リーグ戦 vs キングジュニアーズさん

 連盟リーグ戦にて、キングジュニアーズさんと対戦させていただきました。

 追いかける展開でしたが1死満塁のチャンスに2連続ピッチャーゴロなど、相手に流れを作ってしまい5-4の惜敗でした。

 試合の流れを自らで作り出し、その流れに乗ればもっと力を発揮できます。

 「試合の流れ」の大きさと怖さを学んだ試合でした。

【Aチーム】3月3日 さくら杯 vs 高槻フェニックスさん

 さくら杯第2戦は、高槻フェニックスさんとの試合でした。

 2年前教育リーグにて21-0の惨敗を喫した相手に果敢に挑み、敗れはしましたが3-2と善戦しました。

 いくつかのエラーが無ければ勝てた試合で、皆悔しい思いをしました。

 しかし勝負の世界に「タラレバ」はなく、エラーも含めてそれが実力です。

 声かけ不足によるフライの落球、アウトカウントを踏まえた走塁、ひとつひとつ学習です。

【Aチーム】2月24日 さくら杯 vs 高槻メッツさん

 新生Aチームがいよいよ始動しました。

 初陣はさくら杯にて、高槻メッツさんとの試合でした。見事初陣にて初勝利をあげました。

 声かけや思い切った守備や走塁ができたことが良かった点ですが、練習通りのスイングができていなかったり、走塁判断ミスなど反省すべき点も多々ありました。勝って兜の緒を締める、ですね。

2月4日 リトルジャイアンツ卒団式

 2月4日に卒団式を行いました。

 卒団生の入場のあと卒団証書の授与を行いました。

 その後はメモリアルビデオ放映を行い、長かったようで、あっという間だったリトルジャイアンツでの思い出を振り返りました。

 最後は卒団生一人ひとりから、お世話になったご両親やコーチに感謝の意を伝えました。

 皆それぞれが、努力したこと、つらかったこと、楽しかったこと、感じたことを感謝をこめて、素直な言葉で伝えました。素直だからこそ、より伝わるものがありました。

 卒団式の午後は、ホームグラウンドである郡家小学校にて、親子試合を行いました。

 このメンバーでの最後の試合を楽しみました。

 そして、監督から最後のノックを受け、リトルジャイアンツでの最後の野球が終わりました。

 卒団して皆は様々な道を歩みますが、また後輩たちのために遊びに来てください。

【Cチーム】1月13日 教育リーグvs野田ファイターズさん

 秋季教育リーグ(4年生・3年生)の最終戦2戦を野田ファイターズさんとさせていただきました。4年生リーグは2-6で負けましたが全力を出し切り、3年生リーグは11-2で初勝利をあげました。

 4年生は最後の教育リーグでした。教育リーグで、泣き、笑い、緊張し、成長しました。

 それらの経験は上級生リーグだけでなく、大人になっても、きっと活かされるでしょう。

・1月6日 球団新年式

 1月6日リトルジャイアンツの新年式を行いました。

 神社で祈願を行った後、グランドのお清め式を行い、代表・各チームキャプテンより新年の抱負を語って頂きました。

 キャプテンよりみんなが楽しめる一年にしたいとの抱負がありました。

 成長を自ら感じる「楽しさ」を、皆が経験できる一年にしたいですね。

【Cチーム】12月10日 教育リーグvsレッドバファローズさん

 教育リーグの試合をレッドバファローズさんとさせていただきました。

 先週の試合の勢いで試合に臨みましたが、なかなか本領発揮できず、それに落ち込み惨敗でした。

 まだ、波があります。常に本領発揮できるようにするのは練習からくる自信以外ありません。

【Cチーム】12月3日 教育リーグvsブラザース少年野球さん

 教育リーグの試合をブラザース少年野球さんとさせていただきました。

 前回の試合で勝てる試合を落とした悔しさをバネに全力でぶつかりました。

 結果は7-2での敗戦ではありましたが、全員で応援し、ピッチャーも立ち直り、ホームランも出て、このチームでの一番の試合でした。

 悔しさから立ち直れたところが収穫でした。

【Aチーム】11月26日 40年会卒団記念第2トーナメント VS竹の内ファイターズ

残すところ公式戦も最後の試合、1点先取することができましたが、同点に追いつかれましたが、声出しをしっかり行い、コツコツと進塁を重ねて、逆転し、勝利することができました!

ひとりひとりが出来ることを毎回確認しあい、声を切らさない。またあともう少し点を取るために欲を出してプレイができれば、次の試合も良い結果になります!

【Cチーム】11月19日 教育リーグvs富田ブレーブスさん

 教育リーグの試合を富田ブレーブスさんと行いました。

 最終回表まで7-0で勝っており、ついに教育リーグ初勝利かと思いましたが、

 勝ちたい思いがピッチャーの焦りを生み、最終回裏に同点とされ引き分けに終わりました。

 なかなか勝利の女神が微笑んでくれません。ただ、応援も試合を経るごとに大きくなってきて

 今回もピッチャーを誰も責めませんでした。一体感はだいぶ成長してきたと思います。

 他にもエラーや走塁ミス等反省点も多く、もう少し練習しなさいと勝利の女神が教えて下さっていると思います。

【Cチーム】11月12日 教育リーグ3連戦

 今日は初のトリプルヘッダーとなりました。

 試合は、3年生教育リーグで高槻ホークスさん、4年生教育リーグで、竹の内ファイターズさん、高槻ホークスさんとの試合でした。

 残念ながら3戦とも負けてしまいました。

 投手を連投させることはできないので、総動員にて3戦に挑みました。普段捕手やショートのメイトも投手として投げました。

 普段と異なる立場に立つことで、お互いの立場を理解しあえる機会になったと思います。

【BCチーム】11月5日 連盟市長杯vs牧田フレンドさん

 牧田フレンドさんと連盟市長杯にてBCチーム・Cチームと2戦試合をさせていただきました。

 毎回惜敗している相手で、今度こそはと思いましたが2戦とも敗北でした。

 牧田フレンドさんは、攻守交代も機敏で、声も掛け合い、整列して仲間を応援する素晴らしいチームでした。

 勝つためには、相手チームの良いところを学び、見習うことも大事ですね。

【Cチーム】10月9日 4年生教育リーグ vs明野タイガースさん

 4年生教育リーグ第2戦は明野タイガースさんとの試合でした。

 春季も惜敗した相手ですので、皆が本気で勝ちにいきました。

 緩急をうまく使う相手投手に苦戦しながら、相手の攻撃も抑え込み、教育リーグでは稀に見る緊迫した投手戦になりました。

 最終回裏に1点を守れば勝てる状況でしたが、結局守り切れず5-4のサヨナラ負けをとなりました。

 みな悔しい思いをし、試合後涙を流すメイトもいました。

 本気でぶつかり、本気で悔しがったその気持ちを大切にして、一方冷静に自分に何が足りなかったのかを反省し、練習で課題を克服していけば、どんどん成長していけるでしょう。

【Cチーム】10月8日PM 4年生教育リーグ vs高槻フェニックスさん

 8日昼からは4年生教育リーグで高槻フェニックスさんとの試合でした。

 前半は互角の戦いをしていましたが、3回に崩れ12-8で敗北でした。

 点を入れられはじめると、みな精神的に落ち込み、声も出なくなり、また点を入れられるという悪循環になりました。

 ピンチの時こそ、声を出して他人を励まし、心を切り替え自分自身も奮起できるかが、今後の課題です。

 でもそれは大人でも難しいことですよね。

【Cチーム】10月8日AM 3年生教育リーグ vs竹の内ファイターズさん

 秋季の教育リーグがスタートしました。

 今期は3年生リーグと4年生リーグの両方にエントリーしました。

 3年生リーグにて竹の内ファイターズさんと試合をさせていただきました。

 いつも惨敗している強豪相手に善戦し、初の引き分けでした。

 「ナイスプレー!」とかの声援を自発的に掛け合い、雰囲気を盛り上げることが、自分たちの力を発揮させることを学びました。

【Cチーム】9月23日 高槻市長杯 vsブレーブス・ブラザーズ連合さん

 市長杯が開幕し、ブレーブス・ブラザーズ連合さんとの試合でした。

 7点チェンジもない正式ルールで、結果25対2の惨敗でした。

 2アウトから最後のアウトがなかなか取れず、「もう逃げたい」という気持ちをこらえ我慢の試合でしたが、最後は2点もぎ取りました。

 困難から逃げられない中で、ひと踏ん張りを学んだ試合でした。

【Cチーム】9月9,10日 Cチーム合宿 atユニトピアささやま

 ・9月9日 AM~夕方 練習

  待ちに待った合宿がやってきました。前日まで雨が続いていましたが、快晴に恵まれました。

  午前中はベースランニング・遠投・バッティングの計測です。毎年計測して、成長を記録していきます。

  お昼を食べてからは、地獄の個人ノックです。皆立てなくなるまで、球を追いかけました。

  涼しい秋空のもと、広いグラウンドで、走り回り、飛び込み、精一杯汗をかきました。

 ・9月9日 夜 BBQ 懇親会

  練習が終わったら、キャンプ場に移動し、沢でカニ取りで遊んだあと、楽しみのBBQでした。

  昼にいっぱい動いた分、お肉をたくさん食べました。

  そして午前の計測の成績発表会を行いました。成績だけでなく伸び率も表彰が行われました。

  皆個人記録カードをもらって、成長を喜んでいました。来年はもっと伸ばしていきたいですね。

 ・9月10日 練習試合・アスレチック

  翌日朝は、メイトvsメイト母での練習試合を行いました。普段応援してくれているお母さんたちも実際に試合を行って、守備や打撃の難しさを実感していました。母チームが苦戦する中、中田翔(の格好のお父さん)をはじめとした助っ人の参戦で接戦になりましたが、最後はダブルプレーに仕留めたメイトが勝利しました。

 昼からは、フィールドアスレチックを楽しみました。バランス感覚も野球にとって大事です。

 2日間の合宿で、大いに練習して、大いに楽しみました。この成果を秋のリーグにつなげたいですね

【Aチーム】7月30日 さわやか杯 神原スピリッツさん

 西宮市まで遠征して2試合行いました。 一勝一敗でした。声を掛け合ってがんばりましょう〜

【Cチーム】7月29日 教育リーグ vs レッドバファローズさん

 教育リーグ最終戦はレッドバファローズさんと行いました。

 最後こそ1勝したい、という思いで臨みましたが0-13で完敗でした。

 春の教育リーグは全敗に終わってしまいましたが、初戦から比べて、声をかけあい、励ましあい、応援しあい、チームワークは確実に成長しました。

 秋のリーグでは実力も向上させて、もっともっと善戦をしていきたいですね。

【Aチーム】7月23日 さわやか杯 苦楽園オールヒーローズさん

【Aチーム】7月16日 さわやか杯 長田スポーツクラブさん

                成育イーグルスさん

 初回からツーベース!スリーベースと続いて、得点を重ねることができ、勝つことができました。2試合めもホームランを含めての6−6同点で抽選で残念ながら負けてはしまいましたが、惜しかった!

【Cチーム】7月17日 教育リーグ vs 富田ブラザーズさん

 教育リーグ第7戦は富田ブラザーズさんと行いました。

 この日午前中にも、牧田フレンドさんとの練習試合を行っており初のダブルヘッダーだったせいか、緊張の糸が切れ少し元気のない試合で1-5の敗北でした。

 試合後皆で反省会を行い、今のチームに何が足りないかお互い話し合いました。

【Cチーム】7月16日 教育リーグ vs 竹の内ファイターズさん

 教育リーグ第6戦は竹の内ファイターズさんと行いました。

 竹の内ファイターズさんにはここ数回完封負けしていましたが

 1-16と大敗ながら初めて1点取りました。

 全ての道も一歩から。いつかは互角に戦いたいですね。